あほだけどAVAやる。

つたない文章でAVAについて書いていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

新年明けましておめでとうございます、SunSisterのA.F.Oです。
いろいろと思うところがあり、今年よりブログの更新を再開しようと思います。
新年1発目の記事ということで、備忘録的にですが去年のことと、今年の抱負について書いていきます。


去年1年間のこと



去年は「zoetrope解散」「SunSister入隊」と2つ、大きな動きがありました。

zoetropeがRSTseason1にてCランカーになり、その後、諸事情によりわしざわ引退。
僕自身もいろいろと迷った結果、6月26日にSunSisterへ加入。
結果、zoetropeは解散となりました。


zoetrope解散について



zoetrope解散については、メンバーに謝りたいことが2つあります。

1つは、何もメンバーへ相談せず、ある日突然「クラン抜けます」宣言を行ったこと。
本来であれば、チームのことで悩んだら、真っ先にチームメンバーへ相談するのが筋でございます。
しかし、その筋を通さず、ごく一部の人にだけ相談し”クランを抜ける”という決断を下したことは、メンバーからしたら「なんだアイツ」となることは間違いありません。

もう1つが、RSTseason2予選開催1ヶ月前という、大変な時期に抜けてしまったこと。
ガチでチーム活動を行っているava民は、間違いなく大会で勝つことを第一目標に日々活動しております。
大会で勝つためには、スタメン5人で勝つための手法を確立させていく作業が必要なわけで、多くの時間が必要となります。
そのために毎晩集まって、あーでもないこーでもないと言い合いながらマッチを回しているわけです。
しかし僕はそれを、とても悪いタイミングで裏切ってしまった。

いずれにしても”毎晩、大切な時間を共有して活動を行っている”という前提を忘れていたことが、zoetropeメンバーに対して一番申し訳なく思っていることです。

本当にごめんなさい。

SunSister入隊とRSTseason2



zoetrope解散後、SunSister入隊。
Bランカーとして活動していたSunSisterは、以下のメンバーでRSTseason2に挑みました。

SYUNJI
Pikumin
Stalker..
S4ske
A.F.O

結果はBランカー。
Bランカーはオンライン2次予選決勝からというシード枠をもらえるため、1勝すればオフライン大会へ出場できます。(2次予選決勝で負けたらCランカー)
SunSisterはオンライン2次予選を勝ち抜け、無事にオフライン大会へ出場を決めました。
RSTのオフラインの最近の主流は、

「8クランが秋葉原のアイカフェに集合し、2つのブロックに分ける。半日でそこから4クランに絞り、残り半日で2クランまで絞る。」
「残った2クランは、別途大型大会のステージにて、決勝戦を行う。また、準決勝で負けてしまった2クランが、3位決定戦を行うこともある」

というものです。


SunSisterは秋葉原アイカフェにて、ブロック予選で敗退してしまいました。対戦相手と結果は以下の通り。

vs USG_AxeL
DUAL SIGHT 6-7
BLACK SCENT 5-7

vs Requish
DUAL SIGHT 5-7
BLACK SCENT 4-7

vs DeToNator
DUAL SIGHT 5-7
BLACK SCENT 7-5

1勝5敗で、4クラン中4位という結果に終わりました。

SunSister解散の危機



その後、SYUNJIとPikuminがOverwatchでの活動に専念するため脱退、S4skeがガチ引退、残ったのは僕とStalker、Nex6TenZだけという事態に。
で、マネージャーのもるちゃんより「お前ら今後どうするんや」というお話がありました。

正直迷っていました。
僕がSunSisterに入った理由の1つが、RSTseason2のメンバーで活動がしたい、というものだったから。
他のメンバーを入れてやるなら、いっそ新しいクランを建てるか、他のクランからの勧誘を受けようと思った時期もありました。

しかし、stalkerが「あふぉ氏がやるなら俺もやる」と言ってくれたこと、たげが「護衛と爆破で日本一を取りたい」という熱意を持っていたことがすごく嬉しくて、SunSisterでの活動を継続することに決めました。


SunSisterへの想い



また、もう1つ理由があります。
これはSunSisterに対する僕の想いみたいなものです。

実はSunSisterは、僕に”本気でavaの表舞台に立ちたい”と思わせてくれたクランでもあります。
時は2011年冬のこと。
Kopernixというクランに入っていた僕は、毎日つらい練習にも耐え、ava日本一を目指しておりました。
しかし、毎日メンバーから怒られる日々と成長しない自分に嫌気が差し、「もう辞めてやろうか」と思っていた時期でした。
そんな中、友人に「”AVAれ祭2011 後楽園の陣”があるから見にいこうよ!」と誘われ、観戦しに行くことに。
そこで見たこと感じたことが、すごかった。

当時学生だった僕は、大きなオフライン大会に足を運んだことがなく、ゲーム大会は配信や動画でした見たことがありませんでした。
大会で結果を出し、twitterやインゲームでちやほやされる選手を見て、「俺もああなりてぇ」とはなんとなく思っていましたが、現地での熱量や興奮を感じたことはありませんでした。

それが、”AVAれ祭2011 後楽園の陣”はすごかった。
刻一刻と変わる戦況、土壇場でスーパープレイを出す選手と興奮する実況、それに呼応する観客の声援。
会場全体が1つの試合に熱狂する様がそこにはあり、ガッツポーズする選手を見ては興奮し、落胆する選手を見ては頑張れと声援を送る。
そんな”ゲームで人が1つになる瞬間”を見せ付けられた大会が、”AVAれ祭2011 後楽園の陣”だった。


そして、その優勝チームがSunSister。


その3ヵ月後、僕はKopernixで日本代表になり、国際大会へ出場。

「選手としてステージに立ちたい、大勢の人の前で試合をしたい」と本気で思った瞬間を与えてくれたクランがSunSisterで、そのチームに今自分が加入している。
そのチームがメンバー脱退で解散の危機。
そんなことを考えると、熱いものが僕の中で湧き上がり、


「やるしかないっしょ」


そんな気持ちに自然になった。

っとまあそんな感じの想いがありまして、この想いは僕の中で結構重要なものだったので、今後もSunSister続けるか~という結論に至ったわけでございます。


新生SunSister



そこから、新規メンバーとしてキール01、Hikozaru..、Claire..⋈が加入。

キール01はボートクランAlmeriaより移籍、zoetrope時代から僕は彼のことが気になっていました。性的な意味で。
Hikozaru..は、メンバー募集に応募してきた形で入隊しました。
Claire..⋈は気づいたらいた。本名はこうた。

2017年もこのメンバーで続けていこう、という形で現在活動しております。



今年の抱負



チームとしての目標



チームとしては、毎回のA-point付き大会で結果を残すこと、年末のAWCに出場すること。
これはチームメンバー全員で意識して欲しい。
なんのために毎晩集まって練習しているのか、この目標が達成できなかったとき、どんな感情になるのか。
もちろん楽しく練習するのが一番だけど、厳しいことも沢山言いますので、メンバーのみんなは心してかかるように。


個人としての目標



youtube動画のを毎日投稿(徐々にクオリティを上げる)
ブログの定期更新(毎週日曜日、余力が出てきたらもうちょい?)
攻略記事の掲載

情報発信に特化した一年にしたいなと考えております。
一昨年、クソマ動画をあげていた時期と比べると、去年はほとんど動画をあげず、情報発信ができておりませんでした。
ブログもまったく同じです。
AVAが上手くなりたいのになかなか上手くならない人、チームに入っているのに活躍できずいつも怒られている人、そういった人の助けになるような情報を発信できたらいいな、と思っております。


あとがき



新年1発目の記事ということで、多少長くなってしまいました。
途中で飽きた人、ごめんなさい。
ここまで律儀に読んでくれた方、ありがとうございます。

毎週日曜日に更新するつもりで、毎日コツコツと文章打っていきますので、まったり見守って頂けると嬉しいです。

末筆ですが、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://avaafo.blog115.fc2.com/tb.php/112-f473a00d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。