あほだけどAVAやる。

つたない文章でAVAについて書いていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
マッチから糞マップが消えたおかげで、ルールフリーに部屋が立たなくなったよ!やったね!糞が!



愚痴はさておき、ルールフリーで試合ができない以上、マッチへ行かざるを得ず、昨日はマッチをやっておりましたが、これが思わぬ収穫。


うちのクランは基本、1MAPを1ヶ月程かけて完成させ、また次のMAPというスタンスでやっています。
押し引きやエリア理論など、爆破の基礎をクランに刷り込むのに、1つのMAPで数をこなした方が練度が上がりやすいから、という理由からです。
しかしやはり予期しうる落とし穴がありました。






パターン化。






そう、これが1番してはならないことです。
コペル時代の僕が陥っていたのも、このパターン化でした。


パターン化とはつまり、敵の居場所を全く度外視し、特定の場所で同じ行動のみを取ること、と定義できます。
これの1番怖いことは、数ある選択肢の中で、ある特定の行動のみしか選択することが出来なくなり、思考停止に陥ることです。
1番勝率が高い選択肢を選ばないと試合は有利に進まないのに、いつも同じことをしているという「慣れ」から、毎回同じ選択肢しか選ぶことが出来ない。
これに陥ると、プレイヤーとしての成長は止まります。

うちのクランではINDとDSを重点的に行っておりましたが、ある程度結果がついてきていたのは、パターン化された行動が洗練された結果であり、決して「敵の位置把握︎→それに対する有利な行動」によるものではなかったわけです。悔しいね。




ではどうしたらいいのか。

ここで、行動基準という概念が登場します。
行動基準とは、数ある選択肢から行動を決定するための基準であり、その基準と照らし合わせるのが、前回の記事で収集方法を述べた、情報です。
少しわかりづらいと思うので、感覚的に捉えた図を掲載しておきます。

koudoukijun.png

試合序盤は大体このような流れになると思われます。

つまり、序盤の行動は敵の位置把握をするにとどまる必要があり、死ぬのは論外。
中盤以降敵の情報が集まってくると、自分の中の基準に当てはめて押し引きをする、ということになります。

この基準作りこそがパターン化の1番の改善方法であり、基準さえ作ってしまえばあとは情報を得るだけなので、試合中に頭がパンクすることはほぼありません。(もちろん基準の精査は必要です)





では行動基準の作り方です。
試合中に出来る人は試合中に、出来ない人は録画を見ながらやります。


①明らかに自分がミスをした場面
②成功したが、他に選択肢があった場面
③何をしようか迷った場面


以上3つを重点的に、余力があれは仲間がミスをした場面も見直します。

見直す場面が見つかったら、その瞬間に自分が得られた情報から、最良な選択肢を考えます。
そして、その行動は他のどういった場面で選択可能なのか、つまり行動基準を考えます。

これで行動基準が1つできたわけです。あとは、その行動基準に則って試合をして、細かい調整をすれば良いわけです。





余談ですが、本来クラン戦の反省会というのは、クランとしての判断基準を精査する場であるべきで、個人のミスを指摘する場ではないのです。
「君がこの場面で穴になったおかげで負けた。気をつけてね。」ではなく、「君がその行動をとったのは何故?どういう情報から?その判断は正しいの?」という話し合いをすべきだと考えます。




最後に、敬愛する鈴木みそ氏の言葉をもって、本記事の締めとさせていただきます。


私は散々基準を作れと言ってきましたが、最終的には一瞬でその基準を利用し行動判断ができなくては使い物にならないのです。そのためには、自分が反省することで得た経験が重要になってきます。

パターン化がいけないのは、これができないからです。教えるのはパターンが一番簡単なんです、ですがそれだと他の部分での成長が見込めないのです。ですが、最終的な目標は自分の経験を通して基準によって正しい答えが一瞬で決定できる。まるでパターン化したかのような判断が理想なんです。



あれ、この人日本語おかしくね・・・?
スポンサーサイト

初めまして。
すごい参考になる記事ですね!

今まで自分が「これ多分ダメなんだろうなぁ」って漠然と思ってたことを言語化してあって感激しました笑

自分を客観視することが出来た気がします。爆破で伸び悩んでたんですがすごくいいヒント&になりました;;

更新楽しみにしてます!!

2015.01.29 23:52 URL | もうちょっとでNEET #- [ 編集 ]

>>もうちょっとでNEET様

コメントありがとうございます!
立ち回り向上の為には「考える」ことが一番の方法ですので、そのお手伝いとして当ブログが機能すれば幸いです!
今後も記事を追加していきますので、是非ご観覧ください!

2015.02.03 18:10 URL | AFO #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://avaafo.blog115.fc2.com/tb.php/104-46fb1098

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。